読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まとめも

大事だと思ったこと、困ったところのメモ

linux機にログインした際に表示されるメッセージをカスタマイズする

linuxマシンにログインすると、

Welcome to Ubuntu 16.04.1 LTS (GNU/Linux 4.4.0-64-generic x86_64)

 * Documentation:  https://help.ubuntu.com
 * Management:     https://landscape.canonical.com
 * Support:        https://ubuntu.com/advantage

0 packages can be updated.
0 updates are security updates.


Last login: Thu Feb 23 17:32:40 2017 from 198.51.100.100

のようにメッセージが表示されます。

このメッセージをカスタマイズする方法を紹介します。

/etc/update-motd.d というディレクトリにはログイン時に表示されるメッセージを表示するスクリプトが入っています。このディレクトリに入っているスクリプトの数字が若い者から順に実行されます。

自分のほかにログインしているユーザー情報を表示するには /etc/update-motd.dスクリプトを追加します。

表示されて欲しい位置にメッセージが来るようにスクリプト名の先頭数字は調整してください。

以下に他のログインユーザー情報を表示するサンプルを載せておきます。

#! /bin/bash

num=`who | wc -l`
if [ $num -lt 1 ];then
  echo "There is no users logged other than you"
  exit
fi

num=`expr $num + 1`
msg="";
for ((i=1; i<$num; i++)); do
  user=`who -u | sed -n $i'p'`
  msg=$msg`echo $user | awk '{print $1 " "}'`
done

echo $num" peoplelogged in ""[ you "$msg"]"

ただし、システム全体に適用される点には気をつけてください。